スポンサード リンク

超音波美顔器 しみの原因

しみが増えると、年齢よりも老けて見られます。いつまでも若いお肌を保つためには、しみ対策は必須です。シミの原因で大きな要因となるのがやはり紫外線ですね。紫外線はシミの原因であるメラニン色素の生成を促してしまします。紫外線の強い6〜8月は特に注意し、日中外出する際には日傘や紫外線クリームなど紫外線対策は十分にしておきましょう。

また、しみは肌への刺激が続くことでも出来てしまいます。顔や体を洗う時にやってしまいがちなのですが、強くごしごし洗うことはあまり良くありません。肌への刺激が強すぎますので、色素細胞が沈着する原因になります。優しく洗い、しっかりと洗い流してください。洗い残しがあるとそれが原因でシミになったり、にきびができたりしてしまいます。

また、化粧品も肌にとってはあまり良いものではありません。化粧をすることで毛穴をふさいでしまうわけですからね。肌の代謝が悪くなるので、シミやしわなど悪影響も多いですので寝るときは必ず化粧を落とすのを忘れないようにしましょう。超音波美顔器のシミへの効果ですが、しみにも効果があるとされています。しかしその一方で超音波美顔器から発生される電磁波が逆にしみの原因になってしまうという話もあります。少し前に聞いた話なので今はどうなのかは分かりませんけれども超音波美顔器を使う際には注意が必要でしょう。
posted by 超音波美顔器 at 13:59 | 超音波美顔器

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。